はちみつとクローバーはNo.1胸キュン漫画です

私が今まで読んだ中で一番胸キュンする恋愛漫画は「はちみつとクローバー」です。この作品は、美大に通う男女5人と大学教授を中心とした物語です。どの学生も一人一人が恋愛や将来に不安や悩みをもっています。ほとんどの学生が片思いをしていて、切ない胸キュン漫画なのです。

中でも、アユミという名の女子学生の恋愛が切ないです。既に告白済みですが、振られています。振られているのに忘れられないのです。相手の男子学生にはほかに好きな人がいて、絶対に自分に振り向いてはくれないことを知っています。知っているのに諦められず、振り向いてくれないことをわかっているのに期待してしまうのです。同じような恋愛でなくても、恋愛をしたことのある人ならだれもが感じたことのあるような感情や想いをアユミが思っていて、キュンキュンします。

そしてこの物語は、恋愛だけではなく、将来の悩みを抱えている人にもおすすめです。恋愛も進路も、漫画なので少し大げさに描かれている部分もありますが、登場人物一人一人の感情はとてもリアルで、感情移入できる作品になっています。おすすめ⇒みすずの部屋引きこもり

コメントは受け付けていません。